通い地域猫しろっ太の心境はいかに。

地域猫ボランティアをしている鑑定士
実椰子(みやこ)だったり実南呼(みなこ)です。
占い師ネームが本決まりじゃなくて
ややこしくて申し訳ない🙏🙏🙏


わたしの住んでいる区には
地域猫のガイドラインがあるのですよ。


わが家の通い地域猫、通称〝しろっ太〟
そのしろっ太が近所の猫と喧嘩したらしく
片耳をほぼ失う大怪我をしてしまって😿
動物病院の先生に相談して月曜から
抗生剤を餌にまぶして与えています。



警戒心の強い猫なのと
捕獲器で捕獲の場合暴れて傷が悪化する
恐れがあるので今回は抗生剤のみとの判断。
相方(パートナー)も仕事が手につかないほど
心配している状態。



ペイガンキャッツでしろっ太の心境を
リーディングしてみました。


傷は少しだけ良くなったけれど

本調子に戻るまではもう少しだけ

大人しくしていよう。

傷がちゃんと良くなったら

また自由に日向ぼっこやお散歩したいなー

まだかなー待ち遠しいなー



だそうです。
しろっ太っぽく表現すると…



傷はけっこう治って来たけどね…

まだまだ本調子にゃ、ほど遠いよ。

あたしゃーこんなもんじゃないんだよ!

早くあたしの実力見せつけてやりたいよ!



こんな感じかなぁ(笑)
15歳前後のおばあちゃんネコ にゃーあせる
このカップの中の白猫はまさにしろっ太!
孤高な表情がすごく似てる!
早くよくなってねー

タロットと地域猫

本間 実南呼 (ほんま みなこ) 横浜生まれ横浜育ち。 目覚ましは汽笛信号。 地域猫のお手伝いとインコとヤモリ。 鑑定のご依頼はメニューを ご覧ください。 寝返り部キャプテン。 写真とコラージュ。