Soft 酒井孝彦写真展へ

酒井せんせいの個展へ。


昨日の絶不調から何事もなく回復!
可愛い箱に入った嫌がらせのような焼き菓子を持って。サービスショットに満面の笑みを頂きました♡



写真をずっと眺めていると鉛筆画のようにも見えて来る不思議。肉体と肉体が複雑に重なって、美しい光や影を生み出している。人の持つ肌は永遠にその美しさを留めるコトは出来ない。


生まれた瞬間から劣化に向かう。


その人の重ねて来た人生が肌に確実に刻まれて行く。それが皺であれ傷であれ、その人の皮膚なのである。つまり真実なんだなと。


ある程度歳を重ねた男性は、若い肌よりも熱量を放つ肉体に惹かれ、包まれたいと言う。最終的には母親の子宮を求めるのかどうかは分からないが〝熱量を求め包まれる〟って素敵だなと思った。とても刺激を受けました。


※隠し撮りしてたのバレたwww

タロットと地域猫

武屋 実南呼(たけや みなこ) 横浜生まれ横浜育ち。 目覚ましは汽笛信号。 地域猫のお手伝いとインコとヤモリ。 鑑定のご依頼はメニューを ご覧ください。 寝返り部キャプテン。 写真とコラージュ。